お金がすぐに必要ならお任せください!!

 

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★ 

すぐ借りる 100万

100万円をすぐ借りるには??

 

 

 

実はちょっとしたコツが必要になります。その方法を紹介をしたいと思います。

 

 

まず、すぐ借りるなら消費者金融に申し込みをすることが一番早いです。これはどこのキャッシングサービスと比較をしても圧倒的に早いので間違いないのですが、消費者金融へ申し込みをする際にとても大事なポイントがありますのでそこを紹介したいと思います。

 

 

消費者金融で100万円をすぐ借りる条件

@年収が300万円以上あり、ほかに借り入れをしていない。

 

A収入証明書の提出が可能。

 

 

この2点になります。

 

 

特に100万円を借りるとなった場合には年収がとても重要な項目と言えます。消費者金融は銀行系のカードローンなどを違い総量規制という法律で個人が借り入れを出来る金額が定められています。

 

 

法的に年収の3分の1までしか借りられない。これが総量規制の法律になります。年収が1000万円の方なら333万円までが限界と言うことになります。そのため、100万円を借りようと思ったら最低でも300万円の年収が必要になります。

 

 

また、ほかのキャッシングサービスで借り入れをしている場合にも注意が必要です。他の借り入れがある場合にはそれも合算をして総量規制の対象となるからです。

 

 

そのため、年収300万円の方が他のキャッシングサービスで1万円でも借りている場合には99万円しか借入をできないという形になります。これはウソをついていても信用情報で簡単にバレますので注意をしましょうね。

 

 

次に収入証明書の提出を必ず求めれます。

 

 

消費者金融は利用するサービスによって多少異なりますが、50万円以上の借り入れを希望する場合には提出をしなければなりません。

 

 

収入証明書の一覧

源泉徴収票

 

確定申告書
証明年度が前年分のもの

 

税額通知書・所得(課税)証明書
所得(課税)証明書は「収入額」と「所得額」の記載があるもの

 

給与明細書
(直近1年間に賞与がない方)  直近2ヶ月分
(直近1年間に賞与がある方)  直近2ヶ月 + 1年分の賞与明細書
※現在の勤務先のものが必要。

 

これで証明を出来れば100万円をすぐ借りる事も可能となります。

 

 

審査にもちろん100万円の借り入れでも消費者金融の審査に通過をすれば即日融資が可能となっています。100万円をすぐ借りたい状況になればすぐにインターネットから申し込みをしましょう。

 

 

一緒に読まれています。
すぐ借りる 審査