お金がすぐに必要ならお任せください!!

 

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★ 

キャッシング 即日 土日

休みの日でも急にお金が必要になるときがあります。

 

 

安心してください。
そんな困っているときの強い味方が「キャッシングの即日サービス」です。もちろん土日祝日、お盆、ゴールデンウィーク、年末年始(1月1日は除く)でも即日で借り入れをすることができます。

 

 

土日祝日などお金がピンチになったらぜひ、利用をして下さい。

 

 

キャッシングサービスの中でも即日(今日中)に借りるなら消費者金融が良いです。キャッシングサービスに中でも即日融資に一番むいており、スピーディーにお金を借りることができます。

 

 

審査に最短30分、融資まで最短1時間(サービスによって異なります)ので早くお金を手に入れることができます。

 

 

まず、早くお金を借りたいと思ったら消費者金融の中でもプロミスへ申し込みをしましょう。キャッシングサービスの中でも一番スピーディ―に借り入れができると評判のキャッシングサービスです。

 

 

土日に即日で利用するには?

プロミスへ早く申し込みをして借りる方法を紹介します。

 

 

まず、大事なことはできるだけ早くインターネットから申し込みをすることです。プロミスの審査は平日はもちろんですが、土日でも22:00まで審査業務をおこなっています。そのため、審査に通過をすれば借り入れが可能です。

 

 

ここで大事なポイントがあります。プロミスには最短10秒で振り込みをしてくれる瞬フリと呼ばれるサービスがあります。これは三井住友銀行もしくはジャパネット銀行の口座を持っていることが条件となります。

 

 

もし、この口座を持っていれば最短10秒で口座へ振込をしてもらえます。土日祝日も関係なく24時間利用が可能なので即日で出来るだけ早く借りたいならこのサービス以上に早く借りれる方法はないですね。

 

 

この瞬フリを使うメリットとしては自宅から出なくても、借り入れがOKな点です。スマホやインターネットから申し込みをすれば後は待っているだけでOKなのでとても便利ですね。

 

 

もし、口座を持っていないなら?

インターネットから申し込みをするには同じですが、それ以降が変わります。

 

 

審査通過の連絡がきますので、そのあとにローン契約機(自動契約機)へいってプロミスカードを受けとりましょう。あとはそのカードを使ってプロミスのATM(24:00までOK)を利用するか?もしくはコンビニなどの提携ATMを利用すれば借り入れができます。
(7:00〜24:00※ATMにより営業時間、休日が異なります。)

 

 

ただし、この場合は店舗へ足を運ばなければならない手間がかかりますので審査への申し込みは遅くても20:00ごろまでには終わらせておきたいですよね。

 

 

以上が土日に即日で借り入れをする方法です。

 

 

この方法を使えば1月1日の元旦を除いていつでも即日でお金を借りることができますのでとても便利です。

 

 

「クレジットカードの支払いが足りない」

 

「飲み代が足りない」

 

 

など急に必要な時にぜひ活用をして下さいね。

 

 

一緒に読まれています。
お金をすぐ借りるランキング