お金がすぐに必要ならお任せください!!

 

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★ 

消費者金融 金利

消費者金融は審査から融資までが早いサービスです。

 

 

そのため、即日融資に最適となっていますので急にお金が必要おいう時に役立つサービスとなっています。即日融資はよいのですが、その分金利が高いというデメリットがあります。

 

 

これは法的には問題のない範囲なのですが、銀行系のカードローンや信販系のカードローンと比較をすると高めとなっています。そのため、消費者金融は少額を短期的に借り入れをすることに向いていると言えますね。

 

 

しかし、少しでも金利を抑えて早く利用をすることが出来る方法がありますので紹介をします。その前に消費者金融の金利比較を見てみましょう。

 

 

大手消費者金融の金利比較情報

 

アコム

アイフル

プロミス

モビット

即日利用

金利

4.7〜

18.0%

4.5〜

18.0%

4.5〜

17.8%

3.0〜

18.0%

融資額

1〜500万円

1000円〜500万円

1〜500万円

1〜800万円

審査スピード

最短30分

最短30分

最短30分

最短30分

融資スピード

最短1時間

最短即日

最短1時間

(瞬フリなら最短10秒

最短即日

(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)
(プロミスの瞬フリは三井住友銀行もしくはジャパネット銀行の口座を持っていること。他銀行は条件あり)

 

このようにアイフル、アコム、モビットの上限金利は18.0%と設定をされています。

 

 

これは法的にも問題のない範囲となっています。(法的には最大20.0%)しかし、プロミスだけは0.2%低くなっていますね。この高い部分の金利を上限金利と言うのですが、100万円以下の借り入れに関してはこの上限金利が適用となります。

 

 

そのため、0.2%でも結構利息に差が出る場合もありますね。そのため、少しでも金利をおさえて利息を抑えたいならプロミスへ申し込みをすることをおススメします。

 

 

さらにプロミスは金利を抑えることができるサービスがあります。それは30日間無利息サービスです。これはメールアドレスの登録をWEB明細の利用が必須となっていますが一か月間利息なく利用はできます。

 

 

実はアコム、アイフルも無利息期間はやっているのですがこの2サービスの場合は審査に通過をした翌日には始まります。そのため、借り入れをしていなくて無利息期間が終わってしまう可能性もあります。

 

 

しかし、プロミスの場合は借り入れをした翌日から無利息期間が始まりますのでとても便利です。

 

 

審査から融資までが早く、無利息期間も利用者の目線で考えられているのはプロミスだけですのでうまく活用をして下さいね。

 

 

一緒に読まれています。
すぐ借りる バレない